地域CIマニュアルと信州の書籍

225e5b9b3e68890efbc91e5b9b4e59cb0e59f9fe38289e38197e38195efbd83efbd89e6898be6b395e3839ee3838be383a5e382a2e383ab3.jpg

『地域らしさを活かすまちづくり~地域CIマニュアル~』 (1989年刊)は、CI手法を地域づくりに活かすことを提言。“地域CI”は、このマニュアルでの造語。その後、一般化している。

165e698ade5928cefbc96efbc90e5b9b4e38080e4bfa1e5b79ee381aee983b7e59c9fe9a39fe799bae5888a012.JPG110e698ade5928cefbc95efbc97e5b9b4e38080e995b7e9878ee79c8ce382ace382a4e38389e38396e38383e382af1.JPG285e5b9b3e68890efbc95e5b9b4e4bfa1e5b79ee381b5e3828be38195e381a8e381aee6ad8ce799bae5888a012.JPG 

『信州の郷土食』(1985年7月刊)は、信州各地の郷土食を紹介、県の味の文化財指定の食も。

『長野県ガイドブック』(1983年3月刊)は、県下全市町村の産業・観光・物産を紹介。

『信州ふるさとの歌』(1993年5月刊)は、信州にゆかりのある歌を紹介。信州が舞台の歌、信州出身の作曲家・作詞家の歌など。

いずれも、長野県商工会連合会発刊で、在職中に、企画・製作したもの。

トラックバックURL: http://hi-w.blog.avis.jp/archives/57/trackback

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)